逕」蠕後・鬪ィ逶、遏ッ豁」縲√き繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け

浜松市東区、産後の骨盤矯正

渡辺 真知子・かもめが翔んだ日

T29 ~遅すぎた猛獣ハンター~

【実話】遺族にブチぎれる火葬場職員。

5分の遅刻で…泣くまで説教する。

【ゆっくり解説】ゾッとする…昭和・平成初期に撮られた心霊写真9選!【ホラー】

【古事記②】日本の神 スサノオ&オオクニヌシ

IH, 誘導加熱とは何ですか?火を使わないで加熱する原理を解説

産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正を知ってますか?

産後にされる産後の骨盤矯正を知っていますか?最近出産された人達で知らない方達はいないんじゃないですか?産後に骨盤矯正がされるようになったのは、今から30年くらい前からでしょうか?30年前にも産後骨盤矯正は存在してましたが、この頃のように普通には周知されていませんでした。

30年ほど前に雑誌やテレビに扱われるようになり徐々に産後の「骨盤矯正」は、一般人にも知ってもらえるようになってきました。

産後の骨盤は歪む?

子供を出産する時「骨盤」は、赤ちゃんが通りやすいように骨盤の関節が左右に広がります。

普段可動性のほとんど無い骨盤の関節は子供を産むのがちょっとでも簡単になるようにホルモンで柔軟性が増し左右に広がります。

一番に左右の恥骨の間と左右の坐骨の間が広がります。

腸骨と仙骨の間にある仙腸関節は動きはありますが広がったりはしない。

「骨盤」の骨盤の関節が柔らかくなり始めるのは出産より前からで産後もっとも大きく広がります。

広がった骨盤は、産後元の状態に戻ります。

産後に骨盤は歪む?

普通、産後「骨盤」は元の状態に戻ります。

しかし、出産後元通りに戻らず腰痛や肩こりなどを発現することがある。

どのように「骨盤」はズレるのでしょうか?

赤ちゃんによってに歪んでしまう

妊娠中にお腹の赤ちゃんが徐々に大きくなっていきます。

大きくなってきた赤ちゃんによって骨盤が中から押し広げられて骨盤がズレます。

生活習慣によって歪む

日常生活で、骨盤が歪むような癖がある場合。

元々骨盤がズレていれば、出産後にもそのズレが持続することがある。

出産後骨盤は子供の出産前の元の骨盤に戻りますが、もともとの骨盤の関節が歪んでいれば、歪んだ状態になってしまいます。

産後元に戻らない

産後に「骨盤」は出産前の状態に戻ろうとしますが、何らかの要因で元に戻らず、歪んだ状態になることがあります。

こんな場合、痛みが出ることがある。

痛みを感じるところは恥骨周辺の場合もありますが、腰に出る場合もあります。

出産後の生活で歪む場合

産後暫くのあいだは、骨盤の仙腸関節は緩んだ状態になっていたりします。

その時期に赤ちゃんの授乳などの歪んだ姿勢でいる時間が長時間続いたりすると産後「骨盤」が正しく戻った後でも徐々にズレてしまう。

自分でする産後の骨盤矯正

昨今では、婦人科などでも骨盤のズレに対応して骨盤を安定させるように圧迫する骨盤ベルトを使うようにススメる場合もあるようです。

また、雑誌、テレビ、ネットで自分自身で骨盤の関節のズレを正す骨盤体操なども紹介されるようになった。

婦人科で紹介する骨盤ベルトは、骨盤を固定するように骨盤の仙腸関節を固定するだけです。

婦人科では、どんな感じで骨盤が曲がっているかを調べることはありません。

出産後骨盤が緩んでいることを大前提にただ固定してあげるだけなのです。

骨盤矯正体操は、柔軟などのエクササイズや骨盤にチューブを巻いて骨盤を動かしたりして「骨盤」をいい状態に戻そうとするものですが、自分の骨盤の状態がどんなふうにズレているかを知る方法を教えてくれないので自分の骨盤の歪みの状態を知ることはできない。

ストレッチや「骨盤」を動かす体操をしても自分自身の骨盤のズレを分かっていなければ正常な状態に修正するには、どの方向に動かしていいか判断できません。

自分の状態が理解できていないのにおこなう骨盤矯正のヨガなどの矯正体操は、動かしているうちに運よく理想の場所になるかもという「偶然を願ってする神頼み」みたいなものです。

産後のカイロプラクティックでおこなう骨盤矯正

骨格矯正の専門家であるカイロプラクティックは、「骨盤矯正」の専門家でもあります。

「カイロプラクティック」では「骨盤」の状態を検査して、骨盤の歪みを理想的な状態に治すように骨盤を矯正します。

骨盤を正しい状態に治すには、骨盤のズレている状態を調べることが大切です。

骨盤の状況を知らなければ、どっちの方向に力を加えれば元の状態に戻すことができるかわかりません。

前の述べた一般人が行う骨盤矯正は、骨盤の状況を考えずに力を加える為、最悪骨盤の歪みが大きく悪化することもありえます。

このようなことは珍しいことではありません。

産後の「骨盤矯正」を考えているのであれば、カイロプラクティックで施術するのがいちばん推奨されます。

またエステの骨盤矯正は、個人的な印象なんですが、骨盤の歪みがないのに、大げさに骨盤が歪んでいると来た人を不安な気持ちにさせ必要のない施術を長期間に渡ってする傾向がよくあるように思います。

正直信用できないところも沢山あるような気がします。

出産後の骨盤矯正は必要なの?

昨今の「骨盤矯正」の宣伝を見ていると、産後「骨盤矯正」は、必ずするべきだ言わんばかりの宣伝が目につきます。

「骨盤矯正」は産後絶対するべきなのでしょうか?その答えは「NO」です。

骨盤矯正がどうしても必要なくらい身体に悪影響があれば、「骨盤矯正」ができなかった時代はどーだったのでしょうか?骨盤矯正が無かった時代でもなんの問題もなく人間は子供を産んでいました。

出産後の骨盤のほとんどは、出産前の正しい状態に自然にもどります。

しかし、その中には産後に骨盤が歪んでしまう方達がわずかながらいます。

大多数の方は、出産後の「骨盤矯正」はいりません。

「骨盤矯正」が必要な人は、出産後何らかの異常を生じた場合だけです。

産後の骨盤のズレが心配であれば、ちゃんと検査をしてくれるカイロプラクティックに行くべきです。

まともなカイロプラクティックでは、「太りやすくなる」「体形が崩れる」などと骨盤矯正を奨めることはありません。

しっかりしたカイロプラクティックでは、曲がっていない骨盤をズレていると言って不必要な骨盤矯正などを奨めることもありません。

普通の方は、産後の骨盤矯正はいらないことを知っておいてください。

患者を不安にさせる治療院は要注意!

「骨盤」のズレを治さずにいると「体形が崩れる」「下半身太りになる」「太りやすくなる」など必要以上に産後の骨盤矯正をすすめるエステや整体などは一度良く考えてからにしてみて下さい。

出産後に「太ったり、体形が崩れる」のは「骨盤」が歪んだのが原因ですか?これらの原因の多くは骨盤ではなく習慣です。

出産して生活習慣が変ると、体重が増えたりして体形が変化することは珍しくありません。

しかし産後「骨盤矯正」を宣伝するエステや整体の治療院は、産後の体形の変化をすべて骨盤のズレのせいにして、「「骨盤矯正」をすれば体形を戻せます」と広告するのです。

体形の変化の要因が「骨盤」のズレであれば、「骨盤」の歪みを調整するだけで体形の変化をもどすことができるはずですが、「骨盤矯正」だけで体形が元どうり戻る人達はごく少数です。

その為、ダイエットサプリやストレッチや筋トレなどの運動も平行して処方しようとする治療院がおおく、骨盤矯正では体形は元にもどせないと証明しているのと同じことです。

骨盤矯正に期待をすることは間違いです。

騙そうとする治療院やエステには気を付けよう。

浜松市南区、産後の骨盤矯正、カイロプラクティック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です