謨エ菴薙→逕」蠕後・鬪ィ逶、遏ッ豁」

産後、骨盤、矯正、浜松市

【2chスカッと】役所「奥さん既婚者ですよね?婚姻届は受理できません」毒親に彼との結婚を猛反対された→無視して籍を入れに行くと私は既に既婚者になっていた!

ズバリンこと細木数子の正体を暴露します…【実名で徹底解説】

【ゆっくり解説】エコとは無縁で環境破壊!?日本での普及は問題だらけ!電気自動車の歴史

【ゆっくり解説】地球は平らであると言い張る人々はどんな宇宙を想像するのか-地球平面説-

【2ch修羅場スレ】結婚式直前に行方不明になった嫁、再会するもとんでもないことが判明する【ゆっくり解説】

【実録】この2問、分からなかったらASD(アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム)かも。

およそ100人に1人いると言われるASDとは?【漫画】【マンガ動画】

産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正を考えていますか?

産後に行く産後の骨盤矯正を知っていますか?最近赤ちゃんを出産された人で見聞きしたことのない方達はないんじゃないですか?産後に骨盤矯正がされるようになったのは、今から30年くらい前からでしょうか?それより前にも産後の骨盤矯正は存在していたのですが今のように一般的には知られていませんでした。

30年前くらいに雑誌やテレビに扱われるようになり少しずつ産後「骨盤矯正」は世間一般にも知られるようになってきました。

産後の骨盤は歪むの?

子供を出産する時骨盤は、子供が通過しやすいように骨盤の関節が左右に広がります。

普通はほとんど可動できない。

「骨盤」の仙腸関節は子供を産むのがちょっとでも簡単になるようにホルモンによって可動性が増えて広がります。

一番に左右の恥骨の間と左右の坐骨の間が広がります。

腸骨と仙骨の間にある仙腸関節は動きますが広がったりはしないのです。

骨盤の関節が緩み始めるのは出産より前からで出産時最も広く開きます。

少し広がった骨盤は産後元の状態になります。

骨盤は出産後歪む?

普通、出産後骨盤は元の場所に戻ります。

しかし、産後元通りに戻らず腰痛や背中の痛みなどを発症することがあります。

どのように骨盤は歪むのでしょうか?

赤ちゃんによって歪む

妊娠中にお腹の赤ちゃんが徐々に大きくなっていきます。

大きくなってきたお腹の赤ちゃんに「骨盤」が内側から押されて骨盤が歪みます。

生活習慣によって骨盤が歪む

日常生活で、骨盤が歪むような癖がある場合。

元々骨盤が歪んでいれば、出産後にもそのズレが継続することがあります。

出産後骨盤は出産前の状態に戻りますが、もともとの骨盤の関節がズレていれば、ズレた状態になります。

産後骨盤が元に戻らなかった場合

出産後に骨盤は元の骨盤になろうとしますが、何かの原因で骨盤が戻らず歪んだ状態になる場合があります。

この場合、強い痛みが出ることがある。

痛みが出る場所は、恥骨周辺の場合もあるが、腰部全体に出る場合もある。

出産後、しばらくして骨盤が歪む場合

出産後暫くのあいだは、「骨盤」の関節は緩んだ状態になっています。

そのような時期に子供の世話などで、歪んだ姿勢でいる時間が長時間続いたりすると産後「骨盤」が正しく戻った後でもすこしずつズレてしまいます。

自分で行う産後の骨盤矯正

昨今では、婦人科などでも骨盤の歪みに対して「骨盤」を不安定な状態から安定させるように圧迫する骨盤ベルトを使うようにススメる場合もあるようです。

またテレビ、雑誌、ネットなどで自分で骨盤の関節の歪みを修正する骨盤矯正体操なども紹介されるようになった。

産婦人科ですすめているような骨盤ベルトは、骨盤を締め付けるように「骨盤」の関節を圧迫するだけです。

婦人科では、どんな感じで骨盤が歪んでいるかを調べることはない。

出産後骨盤が緩んでいることを大前提にただ圧迫してあげるだけです。

骨盤矯正体操は、ストレッチなどのエクササイズや「骨盤」にチューブを巻いて腰を動かしたりして骨盤を元の状態に戻そうとするものですが、自分自身の骨盤の状態がどんなふうにズレているかを知る方法を教えてくれませんので自分の「骨盤」のズレの状態を知ることはできない。

ストレッチや骨盤を動かす体操をしても自分の骨盤の歪みを知らなければ、正常な骨盤の状態に治すには、どちらの方向に移動させていいか判断できません。

自分自身の状態が理解できていないのにおこなう骨盤矯正のヨガなどの柔軟体操は、動かしているうちに運よく理想の場所になってくれるのではないかという「偶然を願ってする神頼み」のようなものです。

産後の整体の骨盤矯正

脊椎矯正の専門の治療である整体は、骨盤矯正の専門家でもある。

整体では骨盤の歪みを検査して、「骨盤」の歪みを良い状態に正すように骨盤を調整します。

骨盤を正しい状態に正すには、「骨盤」の歪んでいる状態を調べることが大切です。

「骨盤」の状態を理解していなければ、どっちの方向に骨盤を矯正すれば元の状態に戻すことができるのかわかりません。

前の述べた一般的な骨盤矯正では、骨盤の状況を考えずに調整を加える為、最悪ズレが悪くなることもあります。

このようなことは珍しくない。

産後の「骨盤矯正」をしようと考えているのであれば、「整体」で矯正することがいちばんおすすめです。

またエステみたいな所の骨盤矯正は、個人の印象ですが、「骨盤」の歪みが無くても、大げさに骨盤がズレていると来た人を不安な気持ちにさせ必要のない調整を長期間にわたってする傾向がよくあるようにおもいます。

正直信用することのできない所もたくさんあるような気がします。

産後に骨盤矯正は必要?

昨今の「骨盤矯正」の宣伝を見ていると、出産後骨盤矯正は必ず受けるべきだ言わんばかりの宣伝文句が目立ちます。

骨盤矯正は産後必ずしなければならないのでしょうか?その答えは「NO」。

「骨盤矯正」が必ず必要なくらい身体に影響するのであれば、「骨盤矯正」が無かった時代はどうだったんでしょうか?「骨盤矯正」が存在しなかった時でも何の問題も無く人間は子供を産んでいました。

出産後骨盤の大多数は、出産前の正しい状態に普通にもどります。

しかし、その中には産後に骨盤がズレてしまう人が少数ですがいます。

多くの人達は、産後の「骨盤矯正」は必要ではありません。

骨盤矯正が必要な場合は、産後何らかの異常を生じた場合です。

出産後の「骨盤」のズレが気になるのであれば、ちゃんと検査をしてくれる「整体」に行くべきです。

まともな整体は、「体形が崩れる」「太りやすくなる」などと「骨盤矯正」を奨めることはありません。

正直な整体は、曲がっていない「骨盤」を曲がっていると言って必要の無い「骨盤矯正」をすすめることはありません。

大多数の方達は、産後骨盤矯正は必要でないことを知っておきましょう。

必要以上に患者を不安にさせる治療院は要注意!

骨盤の歪みをそのままにすると「体形が崩れる」「下半身太りになる」「太りやすくなる」など必要もないのに産後の「骨盤矯正」をすすめるエステは一度考えてからにして下さい。

出産後に「太ったり、体形が崩れる」のは「骨盤」が歪んだのが原因でしょうか?これらの原因の多くは骨盤ではなく性活環境です。

出産して習慣が大きく変わると、太ったりして体形が変わることは特別珍しいことではありません。

しかし産後の「骨盤矯正」を宣伝する整体やエステの治療院は、産後の体形の変化をすべて「骨盤」の歪みのせいにして、「「骨盤矯正」をすれば体形を元にもどせます」と広告するのです。

体形の変化の原因が「骨盤」のズレであれば、骨盤の歪みを修正するだけで体形の変化を元にもどすことができるはずですが、「骨盤矯正」だけで身体が元どうりにもどる人達はわずかです。

その為、ダイエットサプリやストレッチや筋トレなどの運動も同時並行して処方しようとする所がおおく、骨盤矯正では体形は元どうりにならないと白状しているのと同じです。

「骨盤矯正」に過度の期待をするのは大きな間違いです。

怪しいエステや治療院には気を付けて下さい。

浜松市中区、産後の骨盤矯正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です