逕」蠕後・鬪ィ逶、遏ッ豁」縲√き繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け

浜松市中区、カイロプラクティック

少女A / 中森明菜

「冗談でした」は通じない。

試しただけでもアウト。

日本に対する反●だと解釈されます。

【岡田斗司夫/切り抜き/サイコパスおじさん】

【実話】理性崩壊する雪山。

-30℃で肌出し…何でも引っ張る。

タフト 軽自動車でACC 120km対応してるか?【新東名高速道路】日本のアウトバーン走って 青木ヶ原樹海を探検

[3Dペン]バイク作り(URAL、BMW)

【ゆっくり解説】世界一高額な飛行機B-2スピリットの秘密

出産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正を受けたことありますか?

産後に行く産後の「骨盤矯正」をご存じでしょうか?近頃、赤ちゃんを出産された人で見聞きしたことのない人はいないんじゃないですか?産後「骨盤矯正」が知られるようになったのは、今から30年くらい前からでしょうか?30年前にも産後「骨盤矯正」はあったのですが、今のように一般の人には周知されていませんでした。

30年ほど前にテレビや雑誌で取り上げられるようになり徐々に産後の骨盤矯正は、一般人にも知られるようになりました。

産後の骨盤は歪むの?

出産の時、骨盤は赤ちゃんが通りやすいように骨盤の関節が左右に広がります。

いつもは可動性のほとんど無い「骨盤」の仙腸関節は出産が少しでも苦痛がないようにホルモンで柔軟性が増し少し広がります。

一番に左右の恥骨の間と坐骨の間が左右に広がります。

仙骨と腸骨の間の仙腸関節は動きはありますが大きく広がったりはしない。

「骨盤」の骨盤の関節が柔らかくなり始めるのは出産前からで、産後最大に開きます。

広がった骨盤は、産後元の場所に戻ります。

骨盤は産後に歪む?

一般に産後骨盤は元の位置になります。

しかし、産後元の場所に戻らず腰痛などを発症することがある。

どうして骨盤はズレるのでしょうか?

赤ちゃんによってに歪んでしまう

妊娠中に赤ちゃんが少しずつ成長します。

大きくなってきたお腹の赤ちゃんに骨盤が中から押されて骨盤がズレます。

妊娠中の性活習慣によって骨盤が歪む

日頃の生活で「骨盤」がズレるような癖がある場合。

もともと骨盤がズレていれば、出産後にそのズレが継続することがある。

出産後骨盤は赤ちゃんの出産前の状態に戻るが、もともとの骨盤の状態がズレていれば、歪んだ状態になります。

出産後骨盤が元に戻らない

産後に骨盤は元の骨盤になろうとしますが、何かの要因で骨盤が元に戻らずズレた状態になってしまう事がある。

こんな場合、痛みが出ることがありあります。

痛みを感じる所は恥骨周辺の場合もあるが、腰部に発現する場合もある。

出産後の生活で骨盤が歪む

産後しばらくのあいだは、骨盤の関節は緩くなった状態になっています。

その時に赤ちゃんの授乳などの変な姿勢で座る時間が継続したりすると出産後骨盤が正常に戻った後でも少しずつ歪んでしまいます。

自分でできる産後の骨盤矯正

昨今では、婦人科などでも骨盤のズレに対して「骨盤」を不安定な状態から安定させるように締める着ける骨盤ベルトのようなものを使うようにススメることもあります。

また、ネット、テレビ、雑誌などで自分で骨盤の歪みを修正する骨盤体操なども紹介されるようになった。

産婦人科で紹介される骨盤ベルトは骨盤を締めるように骨盤の関節を固定するだけです。

婦人科では、どのように骨盤が歪んでいるかを確かめることはない。

産後骨盤がズレていることを前提に単純に固定してあげるだけです。

骨盤矯正体操は、ストレッチなどの体操や骨盤にゴムを巻いて骨盤を動かしたりして骨盤をいい状態に戻そうとするものなのですが、自分自身の骨盤がどのように歪んでいるかを知ることのできる方法を教えてくれないので自分の骨盤のズレの状態を知ることはできません。

柔軟体操や骨盤を動かす体操をやっても自分自身の骨盤の状態を分かってなければ正常な骨盤の状態に調整するには、どのような方向に矯正を加えていいかわかりません。

自分の状況がわかっていないのに行う「骨盤矯正」のストレッチや体操は、動かしている間に運よく理想的な位置になるかもという「奇跡を願ってする神頼み」のようなものです。

産後のカイロプラクティックの骨盤矯正

脊椎矯正の専門家である「カイロプラクティック」は、「骨盤矯正」のプロでもあります。

カイロプラクティックでは骨盤のズレを検査して、骨盤の歪みを理想的な状態に整えるように骨盤を施術していきます。

「骨盤」を理想の状態に整えるには、「骨盤」の歪んでいる状態を調べることが大切です。

骨盤の状態を把握していなければ、どのように骨盤を調整すれば元の状態に戻すことができるのか分かりません。

前の述べた一般的な骨盤矯正は、骨盤の状況を考えずに調整を加える為、最悪の場合骨盤の歪みが大きく悪化することもあります。

このようなことは珍しくありません。

産後の骨盤矯正を考えるのであれば、「カイロプラクティック」で矯正することがもっとも推奨されます。

また、エステみたいな所の骨盤矯正は、個人の印象なんですが、骨盤の歪みがまったくないのに、大げさに「骨盤」がズレているとお客を不安な気持ちにさせ不必要な治療を長期にわたって行う傾向が強いように思います。

正直信用できないところも多いような気がします。

出産後の骨盤矯正は本当に必要?

最近の骨盤矯正の広告を見ていると、出産後「骨盤矯正」は、必ずしなければならない言わんばかりの宣伝が目につきます。

骨盤矯正は産後どうしても必要とするのでしょうか?答えは「NO」です。

骨盤矯正が絶対必要なくらい体に悪影響があれば、「骨盤矯正」ができなかった時代はどーだったのか?骨盤矯正が無かった時代でも問題無く人間は出産していました。

産後「骨盤」の多くは、出産前の正常な状態に普通にもどります。

しかし、その中には産後に骨盤が曲がってしまう人が少ないながらいます。

ほとんどの人達は、産後の「骨盤矯正」は必要ではありません。

骨盤矯正が必要な方達は、産後なんらかの異常を感じた場合です。

産後の「骨盤」のズレが心配であれば、しっかり検査をしてくれるカイロプラクティックに行くべきです。

まともな「カイロプラクティック」は、「太りやすくなる」「体形が崩れる」などと骨盤矯正をすすめることはありません。

正直な「カイロプラクティック」は、ズレていない骨盤を曲がっていると言って必要の無い「骨盤矯正」を奨めることもありません。

普通の人達は、産後の骨盤矯正は必要でないことを知っておいてください。

営業トークに要注意!

骨盤の歪みをそのままにすると「下半身太りになる」「太りやすくなる」「体形が崩れる」など必要以上に出産後のの「骨盤矯正」をすすめる治療院は一度良く考えてからにして下さい。

出産後に「体形が崩れる、太ったり」のは「骨盤」が歪んだのが原因ですか?このようなことの原因の大多数は骨盤ではなく性活環境です。

出産して生活習慣が大きく変わると、太ったりして体形が変わることは特別変わったことではありません。

しかし産後の骨盤矯正を宣伝する整体やエステの治療院は、産後の体形の変化を全て骨盤のズレのせいにして、「「骨盤矯正」をすれば体形をもどせます」と広告するのです。

体形の変化の原因が「骨盤」の歪みであれば、骨盤の歪みを矯正するだけで体形を戻すことができるはずですが、「骨盤矯正」だけで身体が元どうりにもどる人は少数です。

その為、ダイエットサプリやストレッチや筋トレなどの運動も同時並行して処方しようとする所が多く、「骨盤矯正」では体形は元に戻せないと証明しているのと同じです。

「骨盤矯正」に過度の期待をするのは間違いです。

怪しい治療院やエステには気を付けましょう。

浜松市、カイロプラクティック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です