逕」蠕後・鬪ィ逶、

カイロプラクティック

【シンクロムービー】いなかっぺ大将 × TRF

知らなくてもヤバくない雑学10選

【2022年】『身長170㎝以下の男は人権ないw』発言で美人女性プロゲーマ大炎上【ゆっくり解説】

LIVE COVER『ラヴ・スコール』サンドラ・ホーン【ルパン三世 (TV第2シリーズ)】バンドカバー

【2000年アメリカ】『キラービー』に200か所以上刺された男性 【ゆっくり解説】

【2ch面白いスレ】殺菌効果あるから水虫に効くでしょw?→バシャバシャかけたら取り返しのつかない事態にw【ゆっくり解説】

産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正を知ってますか?

産後にされる産後の骨盤矯正を知っていますか?近頃赤ちゃんを出産された人達で知らない人達はいないんじゃないですか?産後の骨盤矯正が知られるようになったのは、今から30年くらい前からでしょうか?30年前にも産後の骨盤矯正は存在していたのですが今のように一般には周知されていませんでした。

今から30年前くらいにテレビや雑誌で取り上げられるようになり少しずつ産後骨盤矯正は世間一般にも知ってもらえるようになりました。

産後の骨盤てどーなるの?

赤ちゃんを出産する時骨盤は子供が骨盤を通過しやすいように広がります。

いつも可動できない「骨盤」の関節は出産が多少でも楽になるようにホルモンで柔軟性が増えて広がります。

特に恥骨の間と左右の坐骨の間が広がります。

仙骨と腸骨の間の仙腸関節(せんちょうかんせつ)は可動しますが大きく広がったりしないのです。

「骨盤」の骨盤の関節が柔軟性が増し始めるのは出産より前からで出産時最高に開きます。

大きく広がった骨盤は、出産後元の位置になります。

骨盤は出産後歪む?

普通、産後骨盤は元通りになります。

しかし、産後元通りにならず腰痛や背中の痛みなどを発病することがある。

なぜ骨盤は歪むのでしょうか?

赤ちゃんが原因で骨盤が歪む

妊娠中にお腹の赤ちゃんが少しずつ成長します。

大きくなってきたお腹の赤ちゃんに骨盤が内側から押されて骨盤がズレます。

生活習慣で骨盤が歪む

毎日の生活で骨盤がズレるような癖がある場合。

元々骨盤が歪んでいれば、産後にそのズレが持続することがあります。

出産後骨盤は子供の出産前の元の状態に戻りますが、もともとの骨盤の状態が歪んでいれば、ズレた状態になってしまいます。

産後骨盤が元に戻らなかった場合

出産後に「骨盤」は出産前の骨盤になろうとしますが、何らかの要因で骨盤が戻らずズレた状態になることがある。

こんな場合、強烈な痛みが出ることがある。

痛みを感じる場所は、恥骨の場合もあるが、腰部全体に発現する場合もある。

出産後、しばらくして骨盤が歪む

出産後しばらくは、「骨盤」の仙腸関節は緩くなった状態になっています。

そのような時期に子供の世話などで、歪んだ姿勢で座る時間が長かったりすると、産後骨盤が元に戻った後でも少しずつズレてしまう。

自分で行う産後の骨盤矯正

最近では、婦人科などでも骨盤のズレに対して骨盤を不安定な状態から安定させるように締める着ける骨盤ベルトのようなものを使うようにすすめる場合もあります。

また、ネット、雑誌、テレビなどで自分自身で「骨盤」のズレを修正する骨盤矯正体操も流布されるようになりました。

産婦人科で紹介する骨盤ベルトは「骨盤」を締めるように「骨盤」の仙腸関節を締め付けるだけです。

産婦人科では、どのように骨盤が曲がっているかを確かめることはありません。

産後骨盤が緩んでいることを大前提に簡単に固定してあげるだけなんです。

骨盤矯正体操は、ストレッチなどのエクササイズや骨盤にチューブを巻いて腰を動かしたりして骨盤をズレてない状態に戻そうとするものですが、自分自身の骨盤がどのように曲がっているかを知ることのできる方法を教えてくれませんので自分自身の骨盤のズレの状態を知ることはできない。

柔軟体操や骨盤を動かす体操をしても自分の骨盤のズレを分かってなければ正しい骨盤に改善するには、どのように移動させていいかわかりません。

自分自身の状態が理解できていないのにおこなう骨盤矯正のストレッチなどの矯正体操は、動いているうちに運よく理想的な位置になってくれるかもという「偶然を願ってする神頼み」みたいなものです。

カイロプラクティックで行う骨盤矯正

背骨矯正の専門家であるカイロプラクティックは、「骨盤矯正」のプロでもある。

カイロプラクティック骨盤の歪みを検査して、骨盤の歪みを理想の状態に正すように骨盤を矯正していきます。

骨盤を理想的な状態に整えるには、骨盤の歪んでいる状態を確かめる必要がある。

骨盤の状態を把握していなければ、どっちの方向に力を加えれば元の状態に戻すことができるか分かりません。

前述の一般人が行う骨盤矯正は、「骨盤」の状態を考えずに矯正を行う為、最悪の場合骨盤の状態がひどくなることもあります。

このようなことは珍しいことではありません。

産後の「骨盤矯正」をしようと考えているのであれば、カイロプラクティックで矯正することがもっともおすすめです。

またエステのような所の「骨盤矯正」は、個人の印象ですが、「骨盤」のズレがまったくないのに、大げさに「骨盤」がズレていると来た人を不安にさせ必要の無い矯正を長期間にわたって行う傾向が強いように思います。

正直信用することのできないところも多いような気がします。

出産後の骨盤矯正は必要?

昨今の「骨盤矯正」の広告を見ていると、産後の骨盤矯正は、必ず必要と言わんばかりの広告が目につきます。

「骨盤矯正」産後どうしても必要とするのでしょうか?答えは「NO」です。

「骨盤矯正」が絶対必要なくらい身体に影響があれば、骨盤矯正が存在しなかった時はどーだったのか?「骨盤矯正」が存在しなかった時でもなんの問題も無く皆さん子供を産んでいました。

産後の「骨盤」の大多数は、妊娠前の正しい状態に自然に戻ります。

しかしその中には産後に骨盤がズレてしまう人達が少ないながらいます。

多くの人達は、出産後「骨盤矯正」はいりません。

骨盤矯正が必要な人は、出産後何らかの異常を生じた場合です。

出産後の「骨盤」のズレが気になるのであれば、しっかり検査をしてくれる「カイロプラクティック」に通いましょう。

しっかりした「カイロプラクティック」では、「太りやすくなる」「体形が崩れる」などと言って「骨盤矯正」を奨めることはありません。

正直な「カイロプラクティック」は、ズレていない「骨盤」を曲がっていると言って不必要な「骨盤矯正」などを奨めることもありません。

ほとんどの人は、産後骨盤矯正は必要としないことを知っておいて下さい。

患者を不安にさせるトークをする治療院は要注意!

骨盤の歪みをそのままにすると「下半身太りになる」「太りやすくなる」「体形が崩れる」など必要もないのに産後の骨盤矯正を奨めるエステなどは一度考えてからにしてみて下さい。

出産後に「太ったり、体形が崩れる」のは骨盤が歪んだのが要因なのでしょうか?このようなことの要因の大多数は骨盤ではなく生活習慣です。

出産して生活習慣が変化すると、体重が増えたりして体形が変化することは特別珍しいことではありません。

しかし、産後の「骨盤矯正」を売りにする整体やエステの治療院は、産後の体の変化を全て骨盤の歪みのせいにし「骨盤矯正をすれば体形を元に戻せますよ」と宣伝をするのです。

体形が変る要因が骨盤の歪みであれば、骨盤の歪みを治すだけで体形の変化を元にもどすことができるはずですが、骨盤矯正だけで体形が元どうりもどる人達は少数です。

その為、ダイエットサプリやストレッチや筋力トレーニングなどの運動も同時並行してさせようとする所が多く、骨盤矯正では体形は元どうりにならないと証明しているのと同じことです。

「骨盤矯正」に期待をするのは間違いです。

怪しいエステや治療院には気を付けましょう。

浜松市南区、産後の骨盤矯正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です