逕」蠕後・鬪ィ逶、遏ッ豁」縲√き繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け

浜松市東区、産後の骨盤矯正、カイロプラクティック

【ピンク・レディー】渚のシンドバッド【叩いてみた】drum cover/ドラムカバー pink lady

【失敗談】意外と多いテレビを買ったお客様のやっちまった話10選

【実話】死刑確定したのに…翌日から王様になった男。

人生大逆転。

逆転イッパツマン 嗚呼!逆転王/Gyakuten Ippatsuman Ah! Gyakutenou Bass Cover

タイ人が初めて体験した『東日本大震災の地震』恐怖の震度7!! タイ・バンコク通 Thai, Bangkok EP.204

【朝4時】朝市から帰ろうとしたら奥からスゲェ魚が登場。

衝動買い。

産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正を受けたことありますか?

出産後に行われる、産後の「骨盤矯正」を受けてみたいと思ったことはありますか?近頃、出産された人達で見聞きしたことのない方はないんじゃないですか?産後の「骨盤矯正」が受けられるようになったのは、今から30年くらい前からくらいです。

それ以前にも産後の骨盤矯正は存在していたのですが最近のように一般的には知られていませんでした。

30年前くらいにテレビや雑誌で取り上げられるようになりだんだんと産後骨盤矯正は普通の人にも知ってもらえるようになりました。

産後の骨盤はどーなるの?

出産の時、骨盤は赤ちゃんが通過しやすいように広がります。

普通はほとんど可動しない骨盤の仙腸関節は子供を産むのが多少でも簡単になるようにホルモンで柔軟性が増し少し広がります。

特に左右の恥骨の間と左右の坐骨の間が広がります。

腸骨と仙骨の間にある仙腸関節は可動しますが大きく広がったりはしないのです。

骨盤の骨盤の関節が緩み始めるのは出産前からで、産後最大に広がります。

少し広がった骨盤は産後元通りに戻ります。

産後に骨盤は歪む?

一般に産後骨盤は元の位置に戻ります。

だが、産後元通りに戻らず腰痛や肩こりなどを発病することがあります。

どうして「骨盤」はズレるのでしょうか?

赤ちゃんが原因で骨盤が歪む

妊娠中に赤ちゃんが徐々に大きくなります。

大きくなったお腹の赤ちゃんに「骨盤」が中から押されて骨盤が歪みます。

妊娠中の性活習慣によって歪む

日常生活で、骨盤がズレるような癖がある場合。

もともと「骨盤」が歪んでいれば、出産後にもそのズレが継続することがある。

産後骨盤は子供の出産前の元の状態に戻りますが、もともとの「骨盤」の関節が歪んでいれば、歪んだ状態になります。

出産後元に戻らない

出産後に骨盤は元の骨盤に戻ろうとしますが、何かの原因で骨盤が元に戻らず歪んだ状態になってしまうことがある。

こんな場合、痛みが出ることがある。

痛みを発するところは恥骨周辺の場合もありますが、腰回り全体に出る場合もあります。

出産後、しばらくして骨盤が歪む

産後暫くは、「骨盤」の関節は緩んだ状態になっていたりします。

その時に赤ちゃんの授乳などの歪んだ姿勢で座る時間が長時間続いたりすると出産後「骨盤」が正しく戻った後でもわずかずつズレてしまう。

自分でできる産後の骨盤矯正

近頃では、産婦人科などでも骨盤のズレに対応して骨盤を安定させるように圧迫する骨盤ベルトのようなものを使うようにススメる場合もあるようです。

また雑誌、テレビ、ネットなどで自分自身で骨盤の関節の歪みを正す骨盤矯正体操なども紹介されるようになりました。

産婦人科で紹介する骨盤ベルトは骨盤をズレないように「骨盤」の仙腸関節を固定するだけです。

婦人科では、どんな感じで骨盤が歪んでいるかを検査することはない。

産後骨盤が緩んでいることを大前提に単純に締め付けてあげるだけです。

骨盤矯正体操は、ストレッチなどの体操や「骨盤」にゴムを巻いて腰を動かしたりして骨盤を元に戻そうとするものですが、自分自身の骨盤がどれだけ曲がっているかを知ることのできる方法を教えてくれないので自分自身の「骨盤」の歪みの状態を理解することはできない。

柔軟や骨盤を動かすエクササイズをやっても自分の骨盤の状態を知らなければ、理想の骨盤の状態に修正するには、どのように力を加えていいかわかりません。

自分の状態がわからないのにおこなう「骨盤矯正」のヨガなどの矯正体操は、動いているうちに運よく理想的な場所になってくれればいいとをいう「奇跡を願ってする神頼み」と同じようなものです。

産後のカイロプラクティックでおこなう骨盤矯正

脊椎矯正の専門家であるカイロプラクティックは、骨盤矯正の専門家でもあります。

カイロプラクティック骨盤のズレを検査して、「骨盤」のズレを良い状態に整えるように骨盤を矯正していきます。

骨盤を理想の状態に整えるには、骨盤の曲がっている状態を知っておく必要がある。

骨盤の状況を把握しなければ、どの方向に骨盤を動かせば元の骨盤に戻すことができるか分かりません。

前の述べた一般人が行う骨盤矯正では、骨盤の状況を考えずに調整を加える為、最悪の場合骨盤の歪みが大きく悪化することもあります。

このようなことは珍しくない。

産後「骨盤矯正」を考えているのであれば、カイロプラクティックで調整するのがもっともおすすめです。

また、エステのような所の「骨盤矯正」は、個人的な印象なんですが、「骨盤」の歪みが無くても、大げさに骨盤が歪んでいるとお客を不安な気持ちにさせ必要の無い調整を長期間に渡って行う傾向が強いように思います。

正直信用できないところも多いような気がします。

産後の骨盤矯正って必要なの?

昨今の骨盤矯正の広告を見ていると、産後の骨盤矯正は必ず必要と言わんばかりの広告が目につきます。

骨盤矯正は出産後どうしても必要とするのでしょうか?答えは「NO」です。

骨盤矯正が絶対必要なくらい身体に影響があれば、「骨盤矯正」が無かった時代はどーだったのでしょうか?骨盤矯正が存在しなかった時でもなんの問題も無く人々は出産していました。

産後骨盤の大多数は、出産前の正しい状態に自然にもどります。

しかし、その中には産後骨盤が曲がってしまう方がわずかながらいます。

大多数の人達は、出産後の「骨盤矯正」はする必要はありません。

「骨盤矯正」が必要な人達は、産後なんらかの異常を感じた場合です。

産後の骨盤の歪みが心配であれば、しっかり検査をしてくれる「カイロプラクティック」に行きましょう。

まともなカイロプラクティックは、「太りやすくなる」「体形が崩れる」などと言って「骨盤矯正」をすすめることはありません。

まともなカイロプラクティックは、歪んでいない骨盤を曲がっていると言って不必要な「骨盤矯正」などをすすめることはありません。

大多数の方は、産後骨盤矯正は必要としないことを知っておくといいでしょう。

不安を煽る骨盤矯正は要注意!

「骨盤」の歪みを放置すると「太りやすくなる」「体形が崩れる」「下半身太りになる」など必要もないのに出産後のの骨盤矯正をすすめる治療院は一度良く考えてからにしてみて下さい。

出産後に「太ったり、体形が崩れる」のは骨盤がズレたのが原因なのでしょうか?このようなことの原因の大多数は「骨盤」ではなく性活環境です。

赤ちゃんができて習慣が大きく変化すると、太ったりして体形が変化することは珍しくありません。

しかし産後の骨盤矯正を売りにするエステや整体の治療院は、産後の体の変化を全て骨盤のズレのせいにして、「骨盤矯正をすれば体形を戻せます」と広告するのです。

体形が変る原因が骨盤の歪みであれば、骨盤の歪みを修正するだけで体形の崩れを戻すことができるはずですが、骨盤矯正だけで体が元どうりに戻る人達はごくわずかです。

その為、ダイエットサプリやストレッチや筋トレなどのエクササイズも同時並行して処方しようとする所がおおく、骨盤矯正では体形は元どうりにならないと自白しているのと同じです。

骨盤矯正に期待をすることは間違いです。

騙そうとする治療院やエステには気を付けましょう。

浜松市西区、産後の骨盤矯正、カイロプラクティック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です