カイロプラクティック

浜松市

LIVE COVER『ラヴ・スコール』サンドラ・ホーン【ルパン三世 (TV第2シリーズ)】バンドカバー

[3Dペン]バイク作り(URAL、BMW)

【エモい】花火にありがちなこと【漫画動画】

SR71ブラックバードはどれほど速いのか?世界最速有人ジェット機の正体に迫る【日本軍事情報】

【海外の反応】「日本人よ!嘘は良くない!」日本の恐ろしい奇橋に海外が大興!!

【ゆっくり雑学】99%の人が勘違いしていること10選

【ゆっくり解説】次々と暴かれる嘘…テレビ局を相手取り戦った女性の主張がヤバすぎる

回転式抽選器はどうやれば当たりが出やすくなるのか検証!【物理シミュレーション】【物理エンジン】

【実話】車のエンジン音で人が◯んだらどうなるのか?とんでもない理論で殺人犯に仕立て上げられた男の末路とは【マンガ/アニメ】

【ゆっくり解説】ついに決着‼︎地球温暖化は嘘で全球凍結に向かってる⁉氷河期になるメカニズム「ミランコビッチ・サイクル」とは?【地理の雑学】

日本が上げた最大の戦果と敵国に称賛された特殊潜航艇!【総集編】

【漫画】女を煎餅にする拷問。

プレス機で挟み…ハンマーで叩く。

側弯
肩凝り

整体
整体とは、日本では一般的に手技を使った民間療法、代替医療を指す言葉。

また、身体を整える療法(りょうほう)全般に使用される。

日本語として、大正時代に利用され始めた言葉で米国で誕生した手技療法・整骨医術を「整体」と言い換えたのが始まりだと思われます。

現在、俗に用いられる意味ではカイロプラクティック(脊椎指圧療法)に似ている脊椎矯矯正療法(主に脊椎)を目的とした治療を指して使用される場合がおおい。

脊椎・骨盤・四肢など、肉体全体の骨格や関節のズレの調整、骨格筋の調整などを、手を使った手技と矯正器具でおこなう施術及びそれらの方法を示しているという意見もあるが統一された形態はない。

徒手的治療により多種多様の病態を改善することを目的とする施術法はマニピュレーションと総称されるが、この代表ともいえるものがカイロプラクティック(脊椎指圧療法)・オステオパシーです。

自然治癒力を活かすことと手技が中心であるという共通点があるが、治療哲学や着手方法の方法は異なります。

どちらも19世紀にアメリカで体系づけられた治療法です。

カイロプラクティック(Chiropractic) は背骨の椎間のサブラクセーション(亜脱臼、不全脱臼)を徒手療法によって矯正アジャストすることによって、身体の不調を改善していこうという療法(りょうほう)。

オステオパシーは身体の異常な構造は体液の循環に悪い影響を及ぼし、神経の伝達や内分泌、血液・リンパ液などの循環を妨げると確信し、脊柱だけでなくすべての筋繊維や骨格、内臓、頭蓋骨が手技療法の対象となります。

脳髄液(のうずいえき)の循環の回復やリンパ液の流れの改善も目的としています。

カイロプラクティック(脊椎矯正術)とオステオパシーの理論・技法は、整体指圧といった日本の手技療法に大きな影響をあたえた。

整体にはお決まりの手順は無く、人により治療する事は違います。

大正のころに伝わった「オステオパシー」やカイロプラクティックなど欧米より伝来の手技療法を主とする整体、日本武術の柔術骨法(こっぽう)などの流派に伝承される手技療法を取り入れた整体、中国医学の徒手矯正を用いた整体、団体の独自の施術方法などを加味した整体などがあるといわれています。

民間療法で、医療制度から見れば代替医療の一つですが、保険適用外ですので、通常の医療と共に一般医療の現場で補助療法として用いられることはない。

法律からは医業類似行為の一つとされます。

「整体術(せいたいじゅつ)」「整体法(せいたいほう)」・「整体療法(せいたいりょうほう)」 とも言われる。

明治末ごろから現れた民間療法で、指圧、「カイロプラクティック」 (Chiropractic) 、オステオパシー (Osteopathy)、光線治療、電気治療などの方法で病気回復の目的で業をなすことを「療術」と言いますが、整体(せいたい)もこの一つとされた 。

整体は理論・術が統一されていない為、整体(せいたい)を冠する療法家おのおのが独自の説を語っています。

カイロプラクティック(背骨矯正術)の様な「科学的」・「物理的」施術と、中国医学・漢方医学の経絡理論・通常医療で普通に使われる内臓体壁反射(ないぞうたいへきはんしゃ)などの理論の集合形となっています。

肉体の各関節(脊柱・骨盤(こつばん)・肩甲骨(けんこうこつ)・四肢・顎関節等)の歪み・ズレの矯正と骨格筋のバランス調整などを主に手足による矯正方法(道具を使用することも)で行う施術です。

O脚矯正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です