逕」蠕後・鬪ィ逶、縺ョ豁ェ縺ソ縺ィ鬪ィ逶、遏ッ豁」

浜松市南区、整体

ラムジェットエンジンの仕組みとは?

スーパーセブン、僕の愛車紹介。

誰が何を言おうとドコモでんきはCO2が出ない

【2ch安価スレ】怖い話を安価で作ってみたw

【無料】純正より使いやすい!Office互換ソフトのお勧めを5分で解説!俺の選ぶベスト3 Microsoft 365よりコスパ良いぞ!

【実は違う】クモは昆虫じゃない!?昆虫と虫と鋏角類の違い

出産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正って聞いたことありますか?

出産後に受ける産後「骨盤矯正」をしたことはありますか?最近、出産された人達で聞いたことの無い方達はないんじゃないですか?産後に「骨盤矯正」が受けられるようになったのは、30年くらい前からでしょうか?30年前にも産後骨盤矯正は存在していたのですが最近のように普通には知られていませんでした。

今から30年前くらいに雑誌やテレビに扱われるようになりだんだんと産後の骨盤矯正は、一般人にも知られるようになってきました。

産後の骨盤は歪むの?

赤ちゃんを出産する時骨盤は、赤ちゃんが骨盤を通過しやすいように骨盤の関節が左右に広がります。

普段可動しない「骨盤」の仙腸関節は子供を産むのが多少でも苦痛がないようにホルモンで可動性が増しわずかに広がります。

一番に恥骨の間と坐骨の間が左右に広がります。

仙骨と腸骨の間の仙腸関節は動きはありますが広がったりはしないのです。

骨盤の骨盤の関節が緩み始めるのは出産より前からで産後もっとも広く広がります。

少し広がった「骨盤」は、産後元の位置になります。

産後に骨盤は歪む?

ふつう、産後「骨盤」は元の状態に戻ります。

だがしかし、出産後元の場所に戻らず腰痛や背中の痛みなどを発現することがあります。

なぜ骨盤は歪むのでしょうか?

赤ちゃんによって歪む

妊娠中に赤ちゃんが少しずつ大きくなっていきます。

大きくなった赤ちゃんによって骨盤が内側から押されて「骨盤」が歪みます。

生活習慣によって歪む

日常生活(妊娠中に限らず)で、「骨盤」が歪むような癖がある場合。

元々骨盤が歪んでいれば、産後にそのズレが続くことがある。

出産後骨盤は赤ちゃんの出産前の元の状態に戻るが、もともとの骨盤の状態が歪んでいれば、歪んだ状態になってしまいます。

出産後元に戻らない

産後に骨盤は元の骨盤になろうとしますが、いくつかの要因で骨盤が元に戻らず歪んだ状態になる事があります。

この場合、強い痛みが出ることがある。

痛みが出る場所は、恥骨の場合もありますが、腰に出る場合もあります。

出産後、しばらくして歪む場合

産後しばらくの間は、「骨盤」の仙腸関節は緩くなった状態になっていたりします。

そのような時期に赤ちゃんの授乳などの悪い姿勢でいる時間が長時間続いたりすると出産後「骨盤」が正常に戻った後でも少しずつ歪んでしまう。

自分でする一般的な産後の骨盤矯正

最近では、婦人科などでも骨盤の歪みに対して骨盤を不安定な状態から安定させるように圧迫する骨盤ベルトを使うように奨めることもあります。

また、ネット、テレビ、雑誌などで自分自身で「骨盤」の関節のズレを修正する骨盤体操なども紹介されるようになりました。

婦人科で推奨しているような骨盤ベルトは、骨盤を固定するように「骨盤」の関節を固定するだけです。

婦人科では、どんなふうに「骨盤」が歪んでいるかを調べることはない。

出産後骨盤が曲がっていることを大前提に単純に圧迫してあげるだけなんです。

骨盤矯正体操は、柔軟などの体操や骨盤にゴムチューブを巻いて骨盤を動かしたりして「骨盤」をズレてない状態に戻そうとするものなのですが、自分自身の骨盤の状態がどんなふうに曲がっているかを知ることのできる方法を教えてくれませんので自分の骨盤のズレの状態を知ることはできない。

ストレッチや「骨盤」を動かす体操をしても自分の骨盤の状況を分かっていなければ正常な骨盤に修正するには、どちらの方向に力を加えていいか判断できません。

自分自身の状況が分かっていないのに行う「骨盤矯正」のヨガなどの柔軟体操は、動いている間に運よく理想的な位置になってくれるかもという「奇跡を願ってする神頼み」と同じです。

産後の整体の骨盤矯正

脊椎矯正の専門家である「整体」は、「骨盤矯正」のプロでもあります。

「整体」は骨盤の歪みを検査して、骨盤のズレを理想的な状態に治すように「骨盤」を治療します。

骨盤を良い状態に治すには、骨盤の曲がっている状態を正しく知ることが大切です。

骨盤の状況を知らなければ、どっちの方向に力を加えれば元の骨盤に戻すことができるのか分かりません。

前の述べた一般的な骨盤矯正は、骨盤の状態を考えずに力を加える為、最悪ズレがひどくなることもある。

このようなことは珍しくない。

産後の骨盤矯正を考えるのであれば、「整体」で調整するのが一番おすすめです。

またエステのような所の骨盤矯正は、自分の印象ですが、骨盤のズレが無くても、大げさに骨盤が曲がっていると患者を不安な気持ちにさせ必要の無い調整を長期間に渡って行う傾向が強いように思います。

正直信用できないところも多いような気がします。

出産後の骨盤矯正は必要なの?

昨今の「骨盤矯正」の宣伝を見ると、産後の骨盤矯正は必ず必要と言わんばかりの宣伝が目につきます。

骨盤矯正は出産後絶対しなければならないのでしょうか?答えは「NO」です。

骨盤矯正が必ず必要なくらい身体に悪影響があれば、骨盤矯正が無かった時代はどーだったのか?「骨盤矯正」が存在しなかった時でもなんの問題も無く人間は赤ちゃんと産んでいました。

出産後の骨盤のほとんどは、妊娠前の正しい状態に普通に戻ります。

しかしその中には産後に骨盤がズレてしまう方達がわずかながらいます。

ほとんどの方は、出産後の骨盤矯正は必要ではありません。

「骨盤矯正」が必要な人達は、出産後なんらかの異常を感じた場合です。

産後の「骨盤」の歪みが気になるのであれば、しっかり検査をしてくれる整体に行くべきです。

まともな整体は、「体形が崩れる」「太りやすくなる」などと骨盤矯正をすすめることはありません。

正直な「整体」は、曲がっていない「骨盤」を歪んでいると言って、必要のない骨盤矯正などをすすめることはありません。

ほとんどの人は、出産後「骨盤矯正」はしなくてもいいことを知っておくといいでしょう。

患者を不安にさせる治療院は要注意!

骨盤の歪みをそのままにすると「体形が崩れる」「下半身太りになる」「太りやすくなる」など必要もないのに出産後のの骨盤矯正を奨めるエステは一度良く考えてからにして下さい。

出産後に「太ったり、体形が崩れる」のは「骨盤」が歪んだのが原因?これらの原因のほとんどは骨盤じゃなく性活環境です。

子供ができて生活習慣が大きく変わると、太ったりして体形が変わることは特別なことではありません。

しかし、産後「骨盤矯正」を宣伝するエステや整体の治療院は、産後の体の変化をすべて骨盤の歪みのせいにして、「「骨盤矯正」をすれば体形を戻せます」と広告するのです。

体形が変る要因が骨盤のズレであれば、骨盤のズレを整えるだけで体形を元にもどすことができるはずですが、骨盤矯正だけで体形が元どうりもどる方達はごく少数です。

その為、ダイエットサプリやストレッチなどの運動も平行してさせようとする所が多く、骨盤矯正では体形は元に戻せないと自白しているのと同じです。

骨盤矯正に過度の期待をするのは間違いです。

怪しい治療院やエステには気を付けて下さい。

浜松市南区、産後の骨盤矯正、整体

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です